« 春満開ですね | トップページ | 春のお散歩シリーズその2 »

春のお散歩シリーズその1

Cimg4988_2

菜の花

Cimg4990

Cimg4991

クリンセマム

この3枚は、先日の散歩で撮ったのです。決して怪しまれることなく?撮ってみました。春らしいtulipでしょ?

花の写真、見ると撮りたくなるのです。ほんとは、お店のお花なども撮りたくなるのです。沢山買えないしね。でも、それはさすがに怪しさ満点ですから、ほとんどは無理です。。(たまに携帯で撮っちゃうけど)

咲き誇る姿は一瞬だから、どうしても写真で綺麗な姿を残しておきたい気がします。

次回は、同じ散歩シリーズで、野の花ちっくなのお届けしようと思います^^

    bud~~~bud~~~bud

ところで、ミツバチが減っているってニュースご存知ですか?

そこで、これを見ているガーデナーさんにお願いがあります。

蜜を吸いに来る花には、『オルトラン』を使わないでほしいのです。何無理言ってんの?って方もいると思いますが。

これは、家庭用の農薬で、アブラムシなどの害虫の殺虫剤です。低毒性と言われていますが、蜜を吸うミツバチはこれで亡くなってしまうのです。ハチにだけ有毒と言われていますが、鳥にだって、蝶にだって、はたまた野菜に使うと人間にだって良いわけがないと思います。

アブラムシやらの虫退治、ほんとーに大変だけどね、花の咲かない葉物だけ!にしましょうよと言いたいのです。見つけ次第その都度掃除用のハサミで退治です!ころさないでね、生きたまま草むらなどにお帰り願いましょう。

せっかく綺麗に咲かせても、生態系狂わせて優しくないことしちゃあ、それこそ何やってんだかな、意味無いな、と思うんです。

アブラムシにはね、毒のないデンプンスプレーが最近出てるし、牛乳も同じ効果が。木酢液を薄めてスプレーして、害虫を予防しながらバラを育ててる人もいるし。

バラは一番害虫が大変だけど、私もミニバラ、木酢液で頑張ってるの。

後は、スプレーの『カダン』ね。昔からあるあのカダン♪カダン♪カダンって歌のやつね。花の薬はこれだけにしてます。大量に見つけた時に。これだと予防は出来ないけど、見つけ次第シューっとこまめにやっつけちゃえるしね、効き目はその時だけだから。後は、水で流しちゃえば大丈夫。

アブラムシが大量につくのは、植物自体が弱ってるとか、環境に合ってないってこと。だからあんまり酷い時には諦めるのもありだと思う。枯れちゃうしね。。

そのほか、こんな方法もあるよみたいな、薬以外で良い方法知ってる人いたら、教えてくださいclover

|
|

« 春満開ですね | トップページ | 春のお散歩シリーズその2 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

これなら何でも効くからとオルトランをすすめられて使ってたことあります。
でも、思い出してみると、水やりが足りなくて虫が付いてた気がします。
今のところ、我が家のミニミニ縁側の植木鉢たちは元気なので農薬は使ってません。
空気が乾燥してるから、夕方も水をあげなくっちゃ~

投稿: emi-cho | 2009年4月13日 (月) 17時54分

emi-choさん
オルトランは、なんでも効くから手軽なの。蜜や汁を吸う虫などに効くんです。
でもこれも、アブラムシは耐性付くからそのうち効かなくなるのよ。

私もアイビーやワイヤープランツなどの花の咲かない葉物限定で、もうどうしょうもないって時だけ少量使うこともあるけどね、最終手段で。
健康に育ってれば、害虫も少ないしね。
でもとにかく、楽しみながエコに(笑)ラクにお花育てましょう!

投稿: サマンサ | 2009年4月13日 (月) 18時58分

オルトランはやっぱり使ってますねー、でも、自分が食べるブルーベリーには使わないからね、それが毒だって分かっているワケで、かなーりドキドキしました。あっ、木酢液はすっぱ~~いニオイするけど、使ってます、やっぱり野菜たちに。。。うぅーん、自分って身勝手って反省だよ。うう~。これからはちょっと考えて使わないとダメですね。貴重な話をありがとう!

投稿: みどっち | 2009年4月14日 (火) 00時00分

みどっちさん

いいえいいえ、どういたしましてです。
ちょっと言い過ぎたかな・・ごめんね。でも、こんなこともあるんだよって知ってもらいたかったの。
読んでくださり、そう言ってもらえて書いて良かったです。
まあ、それでストレスにならない程度にしないといけませんし。
ブルーベリーあるんですね。いいですね^^

投稿: サマンサ | 2009年4月14日 (火) 00時26分

害虫の駆除にはやはり農薬を使って「殺虫」するより、ニームやハーブなどのコンパニオンプランツやバリヤープランツで「忌避」した方が自然環境には優しいですよね。
ニームは害虫忌避にもなるけど、病気予防にも注目されている植物ですし、ネグサレセンチュウにはマリーゴールドとか、ミントやセージでアオムシ、ニンニクでアブラムシなど・・・。
効果は農薬のように強くは無いけど、コンパニオンプランツを育てる楽しみも増えて、機能や相性など色んな事の勉強にもなります。

投稿: Rika | 2009年4月15日 (水) 03時35分

Rikaさん
いらっしゃいませ!有難うございます。 ニーム、スプレー液体タイプ使ってたことあります。
コンパニオンプランツも。
やってみて思ったんですが、庭の環境によってもこれらの効き目は異なる場合がある気がしますが、いずれにしても、風通しは大切で、そこにあった方法を色々試してみると良いですよね。

今はネットで情報収集出来ますし、エコな園芸で頑張ろうと新ためて思います。お互いに楽しみながらやりましょうね。

投稿: サマンサ | 2009年4月15日 (水) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春満開ですね | トップページ | 春のお散歩シリーズその2 »